セレン

自然界において、セレンはいたるところに分布しており、地殻存在度は0.000013%で、固体や液体、ガス状で簡単に入手することが可能です。鋼に対して優れた作業性をもたらすことから、セレンの主な適用分野はエレクトロニクスやセラミック、鉄鋼の分野となっています。モノスルフィドでのセレンは黄橙色の片状となっており、主に獣医学の分野で使用されています。一方、その特徴的な赤色のジスルフィドでのセレンは製薬業界で使用されています。TODINI社では、畜産業界やガラス、さらに電気めっきの分野にヨーロッパ最大のセレンメーカーのセレンとセレン塩を提供しています。

亜セレン酸ナトリウム

Se

  • ファミリ Se (セレン)
  • CAS registry number 13410-01-0
  • 化学式 Na2SeO4

亜セレン酸ナトリウム

製品詳細

セレン二酸化物

Se

  • ファミリ Se (セレン)
  • CAS registry number 7446-08-4
  • 化学式 SeO2

二酸化セレン

製品詳細

セレン金属粉末(99.5%)

Se

  • ファミリ Se (セレン)
  • CAS registry number 7782-49-2
  • 化学式 Se

セレン金属粉末99-5

製品詳細

セレン金属粉末(99.9%)

Se

  • ファミリ Se (セレン)
  • CAS registry number 7782-49-2
  • 化学式 Se

セレン金属粉末99-9

製品詳細

亜セレン酸ナトリウム(45%)

Se

  • ファミリ Se (セレン)
  • CAS registry number 10102-18-8
  • 化学式 Na2SeO3

亜セレン酸ナトリウム(45%)

製品詳細

お困りですか?

見積もりや詳細について今すぐ質問する。できるだけ早く返信させていただきます。

お問い合わせ

亜セレン酸バリウム

Se

  • ファミリ Se (セレン)
  • CAS registry number 13718-59-7
  • 化学式 BaSeO3

亜セレン酸バリウム

製品詳細

亜セレン酸亜鉛

Se

  • ファミリ Se (セレン)
  • CAS registry number 13597-46-1
  • 化学式 ZnSeO3

亜セレン酸亜鉛

製品詳細